【県学調】2022(令和4)年度中3第2回県学調 志望校合否診断のお知らせ

中学3年生第2回 静岡県中学校学力診断調査(県学調)が、いよいよ明日11月30日に全県で実施されます。

中3第2回県学調対策記事 5教科分公開しています

最後の大規模なテストです

県学調は学校で実施される範囲のあるいわゆる「定期テスト」とは少し異なり、今までの履修内容全範囲から出題される「実力テスト」になっています。
また、静岡県の高校入試制度は内申点がかなり重要視されていますが、もちろん入試当日の学力検査の結果も合否判定に影響します。生徒自身にも、保護者のみなさんにとってもきわめて重要な意味を持つテストであるといえます。

県学調の結果から志望校への客観的な分析をしてみませんか

学力調査研究会では、県学調の結果にもとづいて、現時点で受験を希望している高校の合否判定を出すサービスを提供しています。
現時点での内申点や偏差値が希望の高校を受験するのに十分であるかどうかの分析資料を作成いたしますので、ぜひご利用ください。
また、診断結果の返送日程は年末になります。遅いのではないか、というお問い合わせを毎年数件いただきますが、不安のある方はこちらのページ(2020年の記事です。日付は今年度のものではありません)もご覧ください。
5教科分の結果と内申点をご用意いただき、こちらのお申し込みフォームよりお申し込みください。

みなさんの頑張りの成果が結果にあらわれるよう願っています。応援しています!

模試受験について

自宅受験お申し込みフォーム
会場受験スケジュール
会場受験お申し込みフォーム
模試に関するお問い合わせ
※基準日以降でも自宅受験が可能です。

学力調査研究会では、静岡県の高校を受験する方に向けた情報を発信しています

当サイト内公式ブログ【入試の窓】 ブログのトップページに飛びます
学力調査研究会 個人受験Twitter フォローしていただくとブログ更新情報ほか教育情報をご覧いただけます