【浜松西高中等部】志願理由書がなくなりました

浜松西高中等部入試において、これまでは事前に提出する書類(願書)の中に「志願理由書」も含まれていました。ところが、来年度入試の提出書類では「志願理由書」の提出が省かれていました。
なぜ志願理由書の提出が求められなくなったのか、推測できる理由をいくつか挙げてみましょう。

志願理由書の廃止理由を推測

  • 推測1 西中受験は面接が複数回にわたって行われ、その中のひとつとして個々の志願理由を聞き取る機会が設けられているため
  • 推測2 志願理由書を書かせた場合、いわゆる「お手本」となるようなものに基づいて書く受験者が多く、浜松西中側から見たときに同じような内容の志願理由書ばかりになってしまうため
  • 推測3 点数主義による合否選抜(当日の総合適性検査問題と小学校側から提出される調査書)で十分であると考えられているため

このような理由が推測されます。

「志願理由を自分の言葉で表現する力」が求められなくなるわけではない

令和2年度から、全国の小学校中学校で学習指導要領の改訂が行われています。
その内容を見る限り、「当日のテストを尊重する」というのは志願理由書廃止の理由としては理解に苦しむところがあります。
また、

  • どのような志や希望をもって浜松西中を受験するのか
  • 合格してからどのような学校生活を送りたいのか
  • 浜松西中~西高での6年間の学びを通して将来どのような世界に羽ばたいていきたいのか

このようなことを自分の言葉で説明できる力は、これまで通り入試に向けて大切な要件になるにちがいありません。
西中受験希望の小学6年生・保護者のみなさんは、面接などを通して浜松西中を受験する理由や将来の夢などについて質問を受けたときに自分の考えを正しく相手に伝えるための練習をしておきましょう。
志願理由についても自分で何度も文章にして、考えを整理しておくとよいでしょう。

浜松西高中等部受験 関連記事リンク

【小学6年生】浜松西高中等部受験対策「入試シミュレーション」講座のご案内

【小学5年生】浜松西中受験対策説明会・無料公開模試 開催のお知らせ

※関連記事リンク集を含む記事です【浜松西高中等部】学習塾対象 西中受験セミナーを実施しました

学力調査研究会では、静岡県の中学校・高校を受験する方に向けた情報を発信しています

当サイト内公式ブログ【入試の窓】 ブログのトップページに飛びます
学力調査研究会 個人受験Twitter フォローしていただくとブログ更新情報ほか教育情報をご覧いただけます