【卒業生アンケート】目的意識をもつことが大事!

今年の春に卒業した受験生の、追跡調査アンケートの結果が届きました。
あなたが気になっている高校、受験したい高校に合格した先輩の取り組みをぜひ参考にしてみてください。

Aさん 島田工業高校 Ⅰ類 合格

3年2学期内申点 33
県学調結果 第1回159点 第2回142点

塾では模試をうけることができなかったので静岡県統一模試を利用していました。コロナ禍での受験だったので自宅受験が利用できて安心でした。受験までを振り返ってみて、もう少し細かく計画をたてて勉強しておけばよかったなあと思っています。

Bくん 浜松北高校 普通科 合格

3年2学期内申点 45
県学調結果 第1回237点 第2回241点

塾に行っていなかったので、模試を受験して自分の実力を知ることができました。形式も入試と同じだったので時間配分などのリハーサルを重ねて自信をつけることができました。
採点の厳しさの程度も分かり、 解答の仕方を考えることができました。
歴史が苦手でしたが、年表を見て先に時代の大まかな流れをつかんでから学んだら出来事の順番などを頭に入れることができました。

Cさん 掛川西高校 理数科 合格

3年2学期内申点 43
県学調結果 第1回209点 第2回208点

テスト形式で対策したいと思い模試を利用しました。苦手分野等の分析がしやすいところがよかったです。1日1時間でもいいので毎日勉強することが大事です。

Dさん 清水東高校 普通科 合格

3年2学期内申点 41
県学調結果 第1回180点 第2回180点

受験と同じ雰囲気を経験するために模試を受験しました。授業内容をきちんと理解できているか、復習をして確認することが大事だと思います。

目的意識をもって計画をたてることが大切です

模試受験者のみなさんのメッセージからは、「何のために模試を受けるのか」を自分なりに理解している様子が多く感じ取れます。目的ややるべきことをはっきりさせておくと毎日の取り組みをスムーズに進めることができます。
WEB指導塾【虹の風コンパス】では、学習計画の立て方や毎日何にどのように取り組むのかを考えていくためのアドバイスを行っています。2週間の無料体験受講をご利用いただくことであなたの取り組みのヒントが見えてくるはずです。
また、中3生を対象とした定期テスト対策オンライン個別無料相談会も現在お申し込みを受け付けています(こちらは5月28日までで受付締切となります)。どちらもご興味のある方は学力調査研究会までお問い合わせください。

模試受験について

第1回模試は4月に実施しましたが、基準日以降でも自宅受験が可能です。
まだ受験していない方は昨年度までの復習をかねて6月中旬あたりまでをめどに受験し、現時点の偏差値や志望校に向けた自分の位置などを把握しておくことをおすすめしています。なお、中3第2回模試は7月実施です。
自宅受験お申し込みフォーム
模試に関するお問い合わせ・資料請求

学力調査研究会では、静岡県の高校を受験する方に向けた情報を発信しています

当サイト内公式ブログ【入試の窓】 ブログのトップページに飛びます
学力調査研究会 個人受験Twitter フォローしていただくとブログ更新情報ほか教育情報をご覧いただけます