個人別成績表は、現在の学力を客観的に知る大切な分析データです。
データの見方をマスターし、今後の進路・学習計画に活かしましょう。

個人成績表

県統模試受験者に送付する「個人別成績表」は、当会の追跡調査をもとに判定しています。志望校に対しての成果を詳細に確認することができます。
下記リンクより、それぞれの項目に飛ぶことができます。

1第一志望校の欄について

第一志望校の欄について

A内申点の★印の欄を確認する

静岡県の公立入試選抜制度は、「内申点重視」です。
志望高校に対して受験資格があるかどうかの確認が必要です。

合格圏のABライン以上にある場合 十分に受験資格がある
BAラインの場合 受験資格が70%程度ある
BBライン以下にある場合 内申点における受験資格が乏しい

B合計点の欄を確認する

この評価は偏差値によって区分けされています。

ABライン以上にある場合 志望高校の定員に対して中位以上に位置する、合格可能な偏差値
BA及びBBラインの場合 合格者及び不合格者がばらついている範囲
BCライン以下にある場合 ほとんど合格者がいない範囲

C総合評価の欄を確認する

静岡県の公立入試選抜制度は「内申点重視」ではありますが、細かい点については各高校によって制度が異なります。当会における過去の追跡調査によると、「内申点を重視」したケース、「当日のテストを重視」したケース等々が見受けられます。
そのため、追跡調査を分析し、傾向に合わせた判定比率で総合評価をしています。

  • 「内申点重視」と思われる高校→内申点の判定比率を高めた総合評価
  • 「偏差値重視」と思われる高校→内申点の判定比率を低くし偏差値の評価を高めた総合評価
ABライン以上にある場合 おおむね70%以上の確率で合格すると考えられる
BA及びBBラインの場合 受験資格はあるが、合格安全率が60%~40%の範囲に位置していると考えられる

2第二志望校の欄について

第二志望校の欄について

「第一志望校」のA~Cと同様に確認してください。

3各科目の単元別理解度の欄について

単元別理解度の欄について

今回のテストの「単元別理解度」を示しています。
理解度に応じて「*」が印字されます。
この表を参考に不得意単元については、教科書に戻って学習し直すことをお勧めします。
また、当会編集のテキスト個別学習相談もぜひご利用ください。

数学・社会・理科 苦手な単元をノートにまとめ直すのが効果的
国語・英語 今回のテストの「解答解説」からどのような考え方で問題に取り組み、どのような解答を得ることが適切かを学び直す

4合格可能な学校の欄について

合格可能な学校の欄について

「今回のテスト結果」と「内申点の判定」から、それぞれ合格圏内校と努力圏内校を示しています。

5過去の成績推移の欄について

過去の成績推移の欄について

県統模試を受験した、あなたの過去のデータの蓄積です。

その他

個人成績表だけではなく、高校別順位一覧表(学区別)・書込式合否判定診断表をまとめた成績資料も付属。
今後のモチベーションアップのために提供資料一式をご活用ください。

受験のお申し込み、お問い合わせ

電話でのお申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせフォーム

<<注意事項>>静岡県統一模試を利用している塾に通っている受験生の個人受験のお申し込みはお受けできません。塾経由でご受験ください。
※ 受験されている模試が当模試かどうかご不明な場合は、お問い合わせください。