中1・中2生向け県学調対策 ~実力を問われるテストへの取り組み~2019年12月31日

中学1年生及び2年生の「静岡県校長会主催『静岡県中学校学力診断調査』」(以下「県学調」)が、1月9日(木)に静岡県下の公立中学校で全県一斉に実施されます。 県学調の本来の目的は「理解度をはかる」こと 県学調の目的は、「日ごろの学校授業の内容を生徒自身がどの程度理解しているかを見極…

続きを読む

入試に向けて取り組むべきこと2019年12月18日

来年度の静岡県の公立高校入試は3月4、5日です。 残り2か月半、どのように過ごしたらよいのでしょう。 これから学校で学ぶ各教科の単元 まだ学習していない教科書内容の中には入試に出題される重要な単元が数多くあります。 手抜きすることなく取り組んでください。(詳しくはこちら) 静岡県…

続きを読む

県学調後の三者面談はどのように受け止めたらよいのでしょう2019年12月4日

※まずは、こちらのバックナンバーをお読みください。 最初の面談ですぐ答えを出さず、いったん持ち帰る 担任の先生は、基本的に次の順で面談をすすめます。 就職希望の生徒 専門/専修学校に進む生徒 私立単願希望の生徒 ここまでを早めに終わらせたいと考えています。 競争の激しい人気校・上…

続きを読む

内申点は2学期で平均「2」上がると思ってください2019年12月4日

内申点は上がる生徒の方が圧倒的に多い 1学期の通知表を渡されたとき、担任の先生から「夏休みにたるんではいけないから少し厳しくつけておいたからな」などといわれてしまう生徒が少なくありません。 ところが、毎年の追跡調査(学調研分析:約9000名分のデータ)によると、「ほとんどの生徒で…

続きを読む