2学期の中間・期末テスト対策 2018年9月18日

中3生にとって、2学期の中間テスト・期末テストは、内申点を左右する最後のテストとなります。

結果を出すために大切な事は?
どのテストにおいてもお伝えしていることですが、テストで結果を出すために重要なのは「教科書をどれだけ繰り返し勉強したか」です。

教科書をしっかりマスターしていない状態で「問題集で結果を上げよう」という考えは、ひょっとしたら好結果に結びつくこともあるかもしれませんが、12月上旬の県学調や3月の高校入試本番においてはほとんど期待できないものになってしまいます。

テスト範囲と取り組み方
中間テストは、1学期の期末テスト以降の範囲が出題されますが、
期末テストは1年生からの総復習的な意味合いもあります(中学校ごと・教科ごとで異なりますが…)
中3の2学期の中間・期末テストは、入試にも直結する大切な単元がたくさん含まれていますので、尚更教科書をしっかりまとめ直すことが最重要課題です。

教科書をまとめたあと、学校から与えられている自習室に取り組むことは理にかなった勉強方法になります。
※各教科の詳しい取り組みかたに関しては、当ブログで以前お伝えした「県学調対策について」をご覧ください。教科書中心の学習について詳しく掲載しています。

次回は「三者面談と志望校決定への心構え」についてお伝えします。