【英語学習】文法や単語の暗記に偏っていませんか

県学調の出題にしても入試の出題にしても、英語の出題のテーマは大きく4つに分けられています。

  • リスニング
  • 対話文
  • 自由英作文・条件英作文
  • 長文読解

文法を中心にした問題集の利用や単語のノートの書き取りなどでは、この出題のテーマにはなかなか応えられないでしょう。

使える英語力

今年から大きく舵を切った大学入試共通テストの英語のテーマは「使える英語力」です。
その延長線上に県学調や高校入試があると考えなければなりません。
そうなると、中学生の皆さんにとっては、どのような英語学習が適切なのでしょう。
今までにもお伝えしているように、英語は基本文をどれだけ身に付けているかにかかっています。
簡単な言い方をすれば、1年生から教科書本文の英文和訳・和文英訳を徹底して暗唱することです。単語を覚えるのではなく、文章をまるまる暗記するのです。
難しいようですが、そのつもりで取り組めば誰もが習得できる学習方法です。

虹の風コンパス

学力調査研究会と虹の風学修館で新規に開講した「虹の風コンパス」では、このように主要5教科の日頃の取り組みについてメニューを提供し、学習内容をアドバイスするという講座を開設しました。ぜひご検討ください。