公立高校入試直前・最終仕上げの取り組み 2019年2月5日

学力調査研究会から受験生の皆さんへ、最後の応援メッセージです。 ここからが本当の本番 私立高校入試、お疲れ様でした。 第一志望が公立高校の受験生にとっては、ここからが本当の「最後の仕上げ」です。 繰り返しお伝えしていますが、 一部の上位校を除いて、入試の合否は90%内申点で決まります。 多くの受験生続きを読む

受験生のメンタル面 2019年1月29日

静岡県の公立高校入試は、「入試の窓」で繰り返しお伝えしているように内申点重視です。 内申点を確保している生徒と内申点が不足していて公立高校を受験する生徒ではどの程度合格安全率に差が出るかについては、前回のブログでお伝えしました。 合格安全率「90%」=不合格の確率「10%」 その傾向とは? 「内申点続きを読む

1・2月の取り組み/内申点と合格可能性 2019年1月1日

年が明けて、いよいよ高校入試が近づいてきました。 2019年最初の入試の窓です。 本年も、静岡県学力調査や高校入試に関する情報をお伝えしてまいります。 1月、2月の取り組みについて 各高校のレベルにあわせた取り組みについては、昨年のブログを参考にしてください。 内申点と合格可能性の関係 このブログで続きを読む

入試に向けて その2~入試の傾向をつかみ、慣れる~ 2018年11月30日

12/11:追記を入れました。 中3生の皆さん、県学調お疲れ様でした。 これから先は、いよいよ入試にむけての勉強になります。 12月~2月はどのように勉強をすすめたらよいのか、 前回に引き続きお伝えしていきます。 今回は、「入試問題の傾向の習得」についてです。 3月の公立高校入試に向けて、静岡県の入続きを読む